CSVファイル変換



CSVファイル変換/Excelで作成したフリーソフトです。
CSVファイルをインポート、エクスポート、xlsファイルとCSV形式のファイルの相互変換、複数のCSVファイルをExcelファイルに一括変換、ExcelからCSVファイルを生成、ExcelとCSVの一括相互変換、ディレクトリ内のファイルの一覧を表示などができます。


CSVファイル変換 のフリーソフト

CSVファイル変換で、データに互換性を持たせる

 CSVファイルとは、項目をカンマで区切った汎用性のあるデータファイルのことです。テキストファイルといわれることもあります。
 多くの表計算ソフトや、データを取り扱うソフトには、そのソフト独自の形式とともにCSVファイルの形式に対応しているものが多くあります。そのため、CSVファイルは異なるソフトウェアの間で互換性のあるデータとして使うことができます。
 CSVファイル変換で、いろいろなデータに互換性を持たせることができるので、違うソフトで同じ内容を再度入力する手間が省け、大幅に業務効率が向上します。例えば、Excelで集計したデータをCSVファイルでエクスポートし、他のソフトにインポートしたり、逆に他のソフトのデータをCSVファイルでエクスポートし、Excelにインポートしデータの加工を行うことができます。ただし、CSVファイル変換するときにうまくいかないことも多いため、変換する場合は、変換用のソフトなどを使ったほうが良いでしょう。インターネットなどでフリーで手に入るものも多くあります。

Excel CSV I/O

Excel CSV I/O

CSVファイルを簡単にインポート、エクスポートできるExcelアドインです。文字コードの関係で、文字化けするなどの問題も解消できます。CSVファイルのインポート機能とエクスポート機能を持つことで、Excelを強力なCSVエディタとして、利用することができます。

Excel ファイル <-> CSVファイル変換プログラム

Excel ファイル <-> CSVファイル変換プログラム

xlsファイルとCSV形式のファイルの相互変換プログラムです。xlsファイルの全シートを、CSV形式のファイルで出力できます。またはその逆、CSV形式のファイルからxlsファイルへも変換できます。大量のxlsファイル、CSVファイルの変換にも対応できます。

CSV to Excel

CSV to Excel

複数のCSVファイルを連続して、Excelファイルに一括で変換することができる、ソフトウェアです。CSVファイルをドラッグ&ドロップするだけで、Excelファイルが作成できます。数値のみの項目も、事前に文字列にしたい列名を指定しておく事で、文字列として正しく認識することができます。

Excel to CSV

Excel to CSV

エクセルからCSVファイルを生成することができる、簡単なソフトです。複数のファイルも、自動的にCSV変換をします。変換前に全体の書式変更をすることができます。複数シートの変換出力にも対応できます。指定行や指定列以降のみの変換も可能です。



CSVファイル変換 のフリーソフト その2

Excel 一括 CSV

Excel 一括 CSV

複数のExcelファイルのすべてのシートを、一括でCSVファイルに変換することができます。Excelファイルを複数まとめてドラッグ&ドロップすることで、Excelファイルに含まれる全てのシートを、CSVファイルに出力できます。誰でも簡単に使えるフリーソフトです。

ディレクトリ & ファイルリスト作成プログラム

ディレクトリ & ファイルリスト作成プログラム

ディレクトリツリーと、ファイルリストが作成できるプログラムです。ディレクトリツリーリストと、それに対応したファイルリストを作成することができます。リストはCSVファイルとして生成します。その後、Excelシートに自動で貼り付けることができます。

CSV比較(Fcsvcmp)

CSV比較(Fcsvcmp)

2つのCSV、又は、Excelを比較し、相違部分を色で表示するソフトです。片方にしか存在しない行は、赤で表示します。一部が相違している行は、相違セルを黄色で表示します。他のプログラムから呼び出して、部品の一部として使うこともできます。

エクセレント

エクセレント

CSVファイルをExcelファイルで、綺麗に開くことができます。CSVファイルを送るだけで、すべての項目を文字列として取り込むことができます。列幅を調整するなどの作業が、自動でできます。フィールド長を指定すれば、固定長テキストファイルも取り込めます。